FC2ブログ


USCPA 2 勉強方法と勉強時間

2007.02.10(01:37)
USCPA 2 勉強方法と勉強時間

 平日は朝9時から夜10時ぐらいまでは仕事してましたので、勉強時間は、行きと帰りの電車の中のみでした。結構遠距離通勤だったので朝7:30には家出てました。行きの電車では座っていたので、受講している通信教育のビデオをカセットテープに落としたものをテキストを見ながら聞いてました。朝ちょうど毎日1時間ずつテープで授業を進める感じでした。帰りの電車は座れないのと、仕事で疲れている日も多いので、何か1つ覚えるポイントみたいなメモをもって、時々思い出したように見ながら帰りました(座れる日は大体メモ見始めるとぐっすり寝てしまう感じでしたが・・・)。

 土日の2日間のうち、1日と半分は勉強時間に使い、残りの半日はかならず息抜きしてました。ここでは平日に受講した授業に対応する問題集を解いて、その週聞いた授業の内容を復習することが中心です。
この作業を半年続けると大体、全範囲が終わる感じでした。
しかし最初の頃に勉強した内容を忘れてしまってるので、この頃から模試みたいなのを解いて、どこを一番忘れてるのかさぐりながら復習してました。この復習に2ヶ月くらいかけて、最後の4ヶ月はひたすらワイリーを繰り返し繰り返し解きまくりました。このワイリーの問題集を始める前までは通信教育のテキストで、解説を日本語で読んでましたが、ワイリーを始めるタイミングから英語のみで勉強しました。
個々人の英語力にもよるのかもしれませんし、最初から最後まで英語で理解して英語で覚えるほうがいいという考え方の人もいると思いますが、私は帰国子女とかではないので、新しいものを学ぶときには、日本語まじりで勉強したほうが、確実に理解が早いので(用語自体は英語で覚えますが)、1周目の勉強は日本語まじりの通信教育のテキスト中心で進めてました。

Wiley Cpa Exam Review 2007 Regulation (Wiley Cpa Examination Review Regulation)
Wiley Cpa Exam Review 2007 Regulation (Wiley Cpa Examination Review Regulation)
Patrick R. Delaney O. Ray Whittington

関連商品
Wiley CPA Exam Review 2007 Auditing And Attestation (Wiley Cpa Examination Review Auditing)
Wiley CPA Exam Review 2007: Business Environment and Concepts (Wiley Cpa Examination Review Business Enrivonment and Concepts)
Wiley CPA Exam Review 2007 Financial Accounting And Reporting (Wiley Cpa Examination Review Financial Accounting and Reporting)
Wiley Cpa Exam Review 2006: Business Environment And Concepts (Wiley Cpa Examination Review Business Enrivonment and Concepts)
Wiely Cpa Exam Review 2006: Regulation (Wiley Cpa Examination Review Regulation)
by G-Tools

<<USCPA 3 日商簿記1級保有者がUSCPAを取る意味 | ホームへ | USCPA  1 取得時期とバックグラウンド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bokiz.blog92.fc2.com/tb.php/6-c327cde4
| ホームへ |